スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ

大韓航空機撃墜事件から30年

大韓航空機撃墜事件から30年

 朝のNHKニュースを見ていたら、今日(平成25年9月2日)で大韓航空機撃墜事件から30年だと伝えていた。アメリカから韓国へ向かう大韓航空の旅客機が本来の飛行コースから逸れてサハリン上空に入ってしまい、領空侵犯として当時のソ連の戦闘機に撃墜された非情な事件である。日本人を含む乗客乗員二百四十数名全員が死亡した。

 領空侵犯と言ったって相手は旅客機である。軍用目的のはずもなく、攻撃をしてくる恐れもない。ソ連の戦闘機は間近に追尾して、対象が旅客機であることは承知していたはずである。領空侵犯した航空機は撃墜できるのが原則だとしても、旅客機を攻撃すれば大勢の民間人が亡くなるのは明らかである。俄かには信じられない出来事であった。

 かなり以前オーストラリアへ旅行した際、旅客機は夜中もひたすら飛び続けた。ジェットエンジンの音が響き、座席の態勢も窮屈でとても眠れるものではない。そのとき思い出していたのが、この事件のこと。窓の外は真っ暗。何も見えず外の状況は一切分からない。このような状況で突然戦闘機からミサイルを撃ち込まれたのだと思われた。

 真夜中の太平洋遥か上空。こんなところで戦闘機からミサイルを撃ち込まれたらたまったものではない。そんなことは起きるはずはないと思っていても、内心穏やかな気分ではない。だからと言って途中で降りることもできず、ただパイロットの操縦に身を任せて信じるしかない。長い夜であった。




JUGEMテーマ:社会の出来事


| 大韓航空機撃墜事件から30年 | ニュース |
| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

▲このページの先頭へ

小林よしのり「反TPP論」を読んでみませんか

小林よしのり「反TPP論」を読んでみませんか



 TPPは日本の交渉参加が認められて、日本も加わっての交渉が進められることとなった。TPPへの日本の参加については、国内世論は二分している。しかし、安倍内閣は交渉参加を決定してしまった。何だかよく分からないTPPだが、そんなものに加わって日本は本当に大丈夫なのか。

 「反TPP論」(小林よしのり著)は、小難しいTPPの解説書ではない。小林よしのりは経済学者ではないから、文書の条文やら経緯やらを細かく説明しているわけではない。TPPが日本人の社会にとってどのような意味を持つものであるかという根本を説いている。

 TPPについては、新聞で調べようとしても訳が分からなそうだし、テレビニュースを見ても、交渉団が協議に臨んだという程度のことしか分からん。そういう場合は、小林よしのりの「反TPP論」を読みましょう。

 農業団体はTPP反対である。それはそうだろうなあ。農産物の関税が撤廃されて、外国の安い農産物が入ってくれば、日本の農業は太刀打ちできない。これを個々の農家の努力で乗り切れといっても自ずから限界があるというものである。外国市場に打って出るといっても、誰にでも簡単にできるわけではない。

 仮に成功した農家は良しとして、失敗してしまった農家はどうするのか。今のままだと、ほんの一握りの農家が生き残って、大多数の農家は没落廃業なんてことになってしまいかねない。それでは根本的に日本の農業が成り立たない。延いては国民の食生活の基盤が脅かされるというものである。

 何でもかんでも競争すればうまくいくというものではない。

 何でもかんでもアメリカの言いなりになるのはもう止めればいい。








JUGEMテーマ:オススメの本


| 小林よしのり「反TPP論」を読んでみませんか | ニュース |
| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

▲このページの先頭へ

富士山の世界遺産登録はそんなにめでたいのかな

富士山の世界遺産登録はそんなにめでたいのかな



 富士山が世界文化遺産に登録されたということで、ここ数日テレビはその話題で持ちきりであった。富士山の地元の自治体では、登録の報せを受けて喜んでいる様子がテレビ画面に映し出されていた。

 せっかく皆さんがお祝いしているのをとやかく言う必要はないわけだが。でも、何だかピンとこないなあ。

 富士山が世界遺産に登録されたからと言って、富士山の価値が高くなるという訳ではない。どちらにしても富士山の価値は変わらない。

 富士山は日本人にとって言うまでもなく有名な山である。世界遺産に登録されようがされまいが、日本人にとっては余り関係がないような。

 自然遺産では認められなくて、今回は文化遺産での申請。どうしてそんなに世界遺産の認定にこだわるのだろうか。

 世界遺産登録のニュースにより、富士山を訪れる人が増えると予想される。本来なら関心がなかったはずの人も富士山を訪れるようになる。観光客が増えれば自然環境が破壊される恐れがある。登山客が増えれば危険も増大する。それでなくても弾丸登山とかいって、山小屋に泊まらずに御来光を拝むために夜通し歩く登山客が増えており、その危険が指摘されているようだ。

 そんな問題がいろいろ予想されるのなら寝た子を起こさないように、静かにしていればいいのにと思う。小笠原諸島だって同様である。観光客が増えて環境が悪くなるのは初めから分かっていることである。結局は、経済効果が狙いということなのだろうか。








JUGEMテーマ:社会の出来事


| 富士山の世界遺産登録はそんなにめでたいのかな | ニュース |
| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

▲このページの先頭へ

北朝鮮が朝鮮戦争の休戦協定を破棄

北朝鮮が朝鮮戦争の休戦協定を破棄


もういちど読む山川日本史 [ 五味文彦 ]

 北朝鮮が今日(平成25年3月11日)をもって朝鮮戦争の休戦協定を一方的に無効にすると宣言したとニュースが伝えている。すなわちいつでも再び韓国と戦争を始める用意があるということで、大砲や戦略ロケットが韓国に向けて発射の瞬間を待っていると、いつもの調子で朝鮮労働新聞が報じているそうだ。

 言葉だけの威嚇なのか、本気で休戦協定を破棄して開戦するつもりなのか、何とも分からない。これまで休戦していてどうしてここで無効宣言をするのか。米韓合同軍事演習への反発及び核実験に対する国連安保理の制裁決議への対抗という見方を伝えているが。

 我々にしてみれば、生まれたときから朝鮮半島は北と南に分かれていて、この状態がずっと続くかのように思っている。しかし、考えてみればはるか昔には高句麗、新羅、百済、任那に分裂している時代もあったし、高麗や李氏朝鮮が半島を統一した時代もあった。

 現代は武器の性能が向上し、情報の伝達が早くなったという違いはあるけれど、人間様のすることに変わりはないとすれば、朝鮮半島にまた紛争が起きることがあっても不思議はないわけである。

 それにしても休戦協定の破棄というと、最後の切り札ともいうべき大変重い選択としてなされるべきだと思うのだが。




JUGEMテーマ:政治


| 北朝鮮が朝鮮戦争の休戦協定を破棄 | ニュース |
| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

▲このページの先頭へ

ニホンカワウソが絶滅種指定 ゲンゴロウは絶滅危惧種

ニホンカワウソが絶滅種指定 ゲンゴロウは絶滅危惧種



 ニホンカワウソが絶滅種に指定されたとテレビニュースで伝えていた。今日はもうその話題は出てこなかったので、ニホンカワウソはこのまま忘れ去られていくのだろう。

 かつては日本の広い範囲で河川流域や沿岸部に生息したいたとか。昭和54年に四国の川で確認されたのを最後に、その後30年間生息が確認されず、この度絶滅種に指定されたということだ。

 ニホンカワウソは指の間に水かきがあるのが特徴で、後脚だけで立つ姿が河童の原型になったといわれているそうだ。カワウソが棲むような河川の流域に暮らしたことがないので、野生のカワウソを見たことはない。

 昭和まで生きていたのだから結構環境の変化に強かったのだと思われた。しかし、結局はその後も進む環境変化の前に絶滅せざるを得なかった。人間様が快適な生活を求めて開発を続けた結果である。

 環境保護と言ったって、人間様が快適な生活を求めている以上限界があり、野生生物にとっては厳しい現状である。絶滅してしまった以上もうカワウソが復活することはない。

 ゲンゴロウも絶滅危惧種に指定されたといっていた。ゲンゴロウは昔子供のころ田んぼの水の中にいた。水すましもタガメも水カマキリも田んぼの中にいた。最近は田んぼの様子も変わってしまって、水棲昆虫は全く見かけない。あんな身近にいたゲンゴロウも絶滅してしまいそうとは。そういえばメダカも危ないらしい。

 ところで小笠原諸島が世界遺産に認定されて喜んでいたけど、そうなれば観光客が増えるのは当然予想されたこと。固有種の保護を第一にするなら、注目されないようにひっそりとしたままにしておけば良かったのに。












JUGEMテーマ:社会の出来事


| ニホンカワウソが絶滅種指定 ゲンゴロウは絶滅危惧種 | ニュース |
| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

▲このページの先頭へ

野田新総理になって政治はどのように変わるでしょうか

野田新総理になって政治はどのように変わるでしょうか


WiLL (マンスリーウィル) 2011年 10月号

 民主党の代表選挙が行われ(平成23年8月29日)、菅直人代表の後継に野田佳彦財務相が選出されました。翌日国会で内閣総理大臣の指名選挙が行われました。

 「たかじんのそこまで行って委員会」の7月の放送で、次期首相を選ぶというテーマがあって、数人の候補者から最後は野田佳彦議員と馬淵澄夫議員に絞られていました。馬淵議員は当選回数が他候補より少ないという理由で、野田議員が現実的な首相候補とされていたが、パネラー陣の評価は拮抗したものでした。

 今回実際に野田佳彦議員が新代表になったのは、落ち着くところに落ち着いたといえるのかもしれません。先の番組では海江田万里経済産業相は初めから候補に挙がっておらず、パネラー陣の評価を聴くことはできませんでした。候補に挙がらないだけの理由がもしあったとすれば、小沢グループの数的優位で海江田議員に決まることがなくて良かったということでしょうか。


SAPIO (サピオ) 2011年 9/14号

 街角のインタビューで、「誰が首相になっても同じ」という声が良く聞かれますが、民主党の場合はそもそも代表選の候補者たちがどんな人物なのか分からない。知名度がないというものか。そういう意味では誰が首相になったからといって、期待のしようがないということかもしれません。

 そうかと言って、解散総選挙があったとしても、今のままでは自民党が大勝することもなさそうだし、そうなると国会の状況は今と様変わりしないことになりそうです。

 あと数年は民主党政権が続くのだから、何しろ野田さんには頑張ってもらうしかありません。

櫻井よしこ
民主党政権では日本が持たない



JUGEMテーマ:政治


| 野田新総理になって政治はどのように変わるでしょうか | ニュース |
| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

▲このページの先頭へ

第22回参院選(平成22年7月11日)

第22回参院選(平成22年7月11日)



第22回参院選が行われ開票結果が判明しました。与野党の勢力をすぐ忘れてしまうので、備忘として書いておきます。

自民党は改選前の38議席から51議席に増えました。民主党は改選前の54議席から44議席に後退。国民新党は改選前の3議席でしたが、今回議席を獲得できませんでした。公明党は11から9へ。みんなの党が10議席の獲得で躍進した。共産党は4から3へ。社民党は3から2へ。たちあがれ日本は1から1へ。新党改革は5から1へ。

民主党は非改選議席と合わせて106議席。国民新党1議席。日本新党1議席。
自民党は非改選議席と合わせて84議席。公明党19議席。みんなの党11議席。共産党6議席。社民党4議席。たちあがれ日本3議席。新党改革2議席。諸派無所属3議席。

与党110議席。野党132議席。

与党は過半数を取ることができませんでした。
参議院は242議席だから、半分は121議席。法案審議で過半数を得るためには12人足りない。みんなの党は、民主党との連立はないと言っていますが、仮に11議席のみんなの党と連立を組んでも過半数には一人足りないことになります。

公明党19議席と連立すれば過半数にはなるが、これまでの経緯からして連立はないといえます。

社民党4議席と縁りを戻しても足りない。

衆参ねじれとなり今後の国会審議に影響を与える状況になりました。


それにしてもテレビ各局の開票速報は、毎回大がかりに長々とやるものだと思います。
そんなにたくさんの人が見ているのでしょうか。

JUGEMテーマ:政治全般〜国会・内閣・行政




暮らしに役立つ情報
サッカーワールドカップ
扇風機 購入
ハリウッドエアーパーソナル1000
動くおもちゃ 犬
ダニ退治

| 第22回参院選(平成22年7月11日) | ニュース |
| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

▲このページの先頭へ

新型インフルエンザで修学旅行中止

新型インフルエンザで修学旅行中止



 今回の豚インフルエンザの感染が大阪、兵庫で確認された影響で、シーズン真っ最中だった中学生の修学旅行が軒並みキャンセルされ、京都、大阪では旅館などが打撃を受けているといいます。清水寺門前の参道や新京極のお土産屋も閑古鳥が鳴いているのでしょうか。

 しかしその話題を伝えるニュースの映像が京都のどこかの観光地を映していましたが、中に中学生がマスクを付けて何人か映っています。ほとんどの中学校では修学旅行を中止したようですが、予定通り実行した中学校もあるようです。

 今回のように不意の事態が発生したときに、ほとんどの学校が大事をとって中止を決める中で予定通り修学旅行を決行した学校を私は評価したいと思います。一体どんないきさつで出発を決めたのか知りたいものです。修学旅行を決行した学校を報道は取材しないのでしょうか。
 旅行のキャンセルで受け入れ先では経済的な打撃を受けたという話ばかりで、中止になった学校の生徒の声や予定通り実行した学校の事情をテレビは全く伝えません。旅館が悲鳴を上げていると同時に、当の中学校ではどんな声を上げているのか伝えれば良いのではないでしょうか。

 修学旅行は学を修める旅行と書きますが、世間一般の見方では単なる経済活動の一環に過ぎないようです。修学旅行など行っても行かなくてもどっちでも良かったと当の中学生が思っているのなら、別にそれでも構わないのかもしれませんが。

 大阪、神戸では臨時休校措置が解除されて、本日から生徒が登校を始めたということです。

 平成21年5月25日記

たかじんのそこまで言って委員会 新型インフルエンザ第2弾


おすすめDVD記事
DMM レンタル 無料
龍馬伝 DVD
ヨコミネ式保育園 DVD
ガメラ DVD
ウルトラQ DVD



| 新型インフルエンザで修学旅行中止 | ニュース |
| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

▲このページの先頭へ

新型インフルエンザ

新型インフルエンザ



 新型インフルエンザが大阪や神戸で広がりを見せているようです。人の流れは様々ですから、今後あちこちに広まってもおかしくないと思います。現地では高校や中学校を休校にしているようですが、これからどんどん広がっていくとしたらその最中に登校再開をすることはできるのでしょうか。

 富山の中学校では今ちょうど修学旅行の時期で、関西方面がほとんどだと思います。これから出発する学校もあるはずですがどう対処しているのか知りたいと思います。やはり残念ながら中止にしているのでしょうか。延期といっても先が分かりませんから予定の立てようがありませんし、生徒数の多い学校の場合はそんな簡単に予約などは取れないはずです。もう混乱は始まっていると思います。ニュースで言わないから多くの人は分からないのです。

 社員にマスクをさせる会社が増えているようです。マスクを買うために会社の担当者が薬店などに朝早くから出かけて並んでいるとテレビで報じています。

 先日「たかじんのそこまで言って委員会」を見ていたら、元保健所長の外岡立人さんがゲストで出演していました。マスクやうがいをインフルエンザの予防策としているのは日本だけで、うがいは外国の医学用語にないと言っていました。マスクやうがいに予防効果があるという科学的根拠はないということです。インフルエンザウイルスは10分間で粘膜から入るそうです。

 また、日本では季節性のインフルエンザで毎年1万人の高齢者がなくなっているそうです。そんなことも今回の騒動で初めて知った次第で、普通のインフルエンザで1万人亡くなっても誰も問題にしていなかったのに、新型というだけでこんなに騒がなければならない必要はあるのかとも思います。
外岡立人さんは政府が的確な情報を国民に知らせる必要があると指摘していました。

平成21年5月19日



おすすめDVD記事
DMM レンタル 無料
龍馬伝 DVD
ヨコミネ式保育園 DVD
ガメラ DVD
ウルトラQ DVD




| 新型インフルエンザ | ニュース |
| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

▲このページの先頭へ

春の園遊会

春の園遊会

 春の園遊会(平成21年)があったとテレビニュースで伝えていた。天皇陛下と出席者の懇談の一部が紹介されていた。スキーモーグルの上村愛子選手、橋下大阪府知事、ノーベル物理学賞を受賞した益川教授らが陛下と懇談する様子がほんのわずかだけ映しだされていた。
 テレビ局が写した映像がほかの人の分もあるのなら、もっと観たいなあと思う。いつも何やら大変そうなニュースばかりである。こういう心和むニュースももっと報道してほしいと思う。自分の知らないところで、自分の身には起こり得ないことが行われている。招待客にとってもそれまでの人生では考えてもいなかった招待であるだろうとうかがえて、それを見ているだけで楽しい。
 約2000人が出席したということである。天皇陛下はそれぞれの出席者のことをよくご存じで、大変だなあと思う。でも、天皇陛下にとっても民草とのご懇談は楽しいひとときと思し召しかも知れないと不遜にも思う。ただ、天皇陛下がそれぞれの招待客の前を順にお進みになるのではなく、出席者が陛下の前に伺候するのが本来であろうと思う。



おすすめDVD記事
DMM レンタル 無料
ガメラ DVD
ウルトラQ DVD
龍馬伝 DVD
ヨコミネ式保育園 DVD


JUGEMテーマ:皇室
| 春の園遊会 | ニュース |
| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

▲このページの先頭へ
| 1/2PAGES | >>