<< 復興費用は建設国債ではなく何故増税でまかなう | TOP | ビジネスマン用の自転車ジェントルギアに乗ってみたい >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ

安室奈美恵のベストCDを懐かしく聴いています

安室奈美恵のベストCDを懐かしく聴いています


【送料無料】安室奈美恵 アムロナミエ / 181920 【CD】

 毎日仕事で自動車を運転して移動しています。車の中は退屈なので、カーオーディオでCDを聴くわけですが、この度久し振りに昔流行っていた音楽を聴いてみることにしました。

 安室奈美恵が全盛期のころ、安室奈美恵の曲をカセットテープにダビングして聴いていました。当時車に積んであったのは、カセットテープ用のカーオーディオ。その後、車を買い替えてからはカセットデッキを積んでいないので、長い間、安室奈美恵の曲を聴いたことはありません。

 今はCD用のカーオーディオを積んでいるので、安室奈美恵のベストCDを入手することにしました。購入したのはこちら。

安室奈美恵「181920」

 かつて安室奈美恵の曲を聴いていたのは、平成8年から9年頃です。今は平成23年。久し振りに当時の安室奈美恵の曲を聞きました。とても懐かしい。とても懐かしく聴きました。

 ところで、とても懐かしくて良かったと思うのだけれど、ほんの少し気になるところがありました。

 安室奈美恵のベスト盤「181920」は、1998年の発売とあるから、平成10年ということ。つまり平成8年当時に聞いていたものより後に発売されたわけです。そのためか当初とは多少アレンジが違うように感じる曲があります。「ボディ・フィールズ・イグジット」はアレンジが違う。「ユーアー・マイ・サンシャイン」もアレンジが少し違うように感じましたが、はっきりとは思い出せません。「チェイス・ザ・チャンス」は同じですね。とはいえ、概ね当時の雰囲気を感じられることは間違いありません。

 今は時代が変わってしまって、音楽のベスト10形式の番組は流行らなくなってしまいました。国民共通のヒット曲というのがなくなりました。
 今は聴く曲がなくなってしまったので、かつてよく聴いたヒット曲をもう一度聴いてみようかなと思っているところです。

181920








JUGEMテーマ:お気に入り


| 安室奈美恵のベストCDを懐かしく聴いています | ポップス CD |
| comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |

▲このページの先頭へ

スポンサーサイト

| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://diary-nakajii.jugem.jp/trackback/216
トラックバック
安室奈美恵 最新情報 - Nowpie (なうぴー) J-POP
安室奈美恵 の最新情報が一目でわかる!ニュース、ブログ、オークション、人気ランキング、画像、動画、テレビ番組、Twitterなど
| Nowpie (なうぴー) J-POP | 2011/11/05 6:38 AM |